Chromeの入力問題・・・

愛用のGoogle ChromeでMSなどのIMEが効かなくなる問題。
字を打つためにいちいちFlashを解除したり、必要なときに有効にしたりが面倒であり、WEB上ではGoogle日本語入力を使っている。
だが、中国語を打つ時も厄介なので先ほどGoogle中国語入力もインストールした。
(韓国語は中国語に比べてあまり使わないが、Chromeに合うものがない・・・。)

ちなみにこのPCと仕事場でも自分がよく座るPCにはMSの簡体字と繁体字(New PhoneticをHan Yu Pin Yinで)を入れてある。
ただしこのPCでの中国語簡体字入力は“QQ输入法”を使用することが多い

スマホでは日本語と中国語繁体字、広東語、韓国語はGoogleを使い、Googleで中国語簡体字と繁体字をいちいち設定し直すのが面倒なので簡体字は“搜狗输入法” や“QQ输入法”を使っている。

と本日は簡単に済ませておく。
スポンサーサイト

中国語のお勉強とウォーキングとマカオの思い出

昨日土曜日の夜の勉強は(真面目に中国語の勉強をするにはとても眠く)娯楽を兼ねて英語の耳慣らしとして英語圏から来たYoutuberのVlogを見ていた。

日曜日の本日、朝食後にまずは理容店に。
その後はまず本日の最初の目的地へと車を走らせた。
普段聴くFMとは違う局で好きな英語圏出身DJの番組を聴きながら。

次にその都市の街中に行き、(現在愛知県では持ち帰り弁当の代名詞とも言えるほどになった)お弁当屋さんへ。
私がこのチェーン店を知ったのは2011年(初めての)夏の一時帰国のときのTVのCMで。
「きれいなお姉さんが宣伝するその店はなんぞや?」と思っていた。
2012年夏の一時帰国にやっとそのお弁当を食べることができた。

今回はBIGのり弁を白身魚フライで。520円(税込み)
このお店、白身魚のフライとコロッケが選べるとか。
だが、私の中でのり弁は当然白身魚フライ!

本日ウォーキングに選んであった公園に行き、駐車場に停めた車の中でお弁当をいただいた。

20161127165747.jpg

ドリンクは贅沢にも同じお店で買った130円のお茶。

20161127165805.jpg

最近仕事中は(週末にスーパーで買い込む)安物のお茶を飲んでおり、やはり高いお茶はそれなりの味がする・・・。

その後約1時間HSK5級の勉強を。
本日は主に読解を音読しながら。

お弁当を買い込んだ頃、雨が降り出した。
そして勉強中はけっこう強くなった。

しかし本日のウォーキングを決行。

帰国後ここに来たのは初めて。

ここは20代頃の仕事と少々関係がある場所であるだけでなく、池の周りを歩けるようになっている。
青春時代の思い出だけでなく、マカオのフィエリーターミナル(外港客運碼頭)付近の水塘を思い出していた。

私はマカオに来て、公共バスを利用ぜずに繁華街まで行く時によくここを経由していた。
それほど気に入っている。

雨の中、池の周りを歩いていると、2013年12月15日(日)にマカオのヤオハンまで正月の餅などの買い出しに行ったときのことを思い出した。

その日は雨であったので、公共バスに乗っていけばいいものを、厄落としを兼ねてどうしても歩きたかった。

その2013年12月15日(日)の雨の水塘の写真がこれ。↓

DSCN1411.jpg

普段フェリーターミナル側は帰りに通るのだが、その日は厄落としとして選択。

本日歩いた地元に近い都市の池。
約30分のウォーキングの間はずっと中国語(普通話)でひとり話していた。

これが晴れであれば、日曜なので他にも歩いている方がいたに違いない。
だが本日は私一人。

であるので、「危険人物」だとか中国語でいうところの“精神病”だと思われずに済む。
この辺が雨の中のウォーキングの良いところ・・・。

そして車に戻りHSK5級のリスニング音声を聴きながら住んでいる市に戻っていった。

とにかく180点を取れば、昔憧れた旧6級程度ということになる。
さて、どうなるか・・・。





朝のジャージャー麺

ジャージャー麺

中国でもよく食べていた。
ただ日本や韓国の中華料理店のものとは違い、真っ黒ではない。
(これが蘭州ラーメンのものだとトマト味のスパゲティそのものにも見え、量的にも食べごたえもある。)

けっこう好きであった。
(店によっては汁なしではなく、ジャージャー湯麺ばかり頼むこともあった。)

前回軽く予告めいたことを記したのだが、土曜日の休日の朝はNONGSHIMのチャパゲティにしてみた。

20161126172834.jpg

この写真を取った時に“짜파게티”を読んで思った。
「俺にとって発音難し・・・」と。

だいたい一番得意な中国語でさえ一部発音も苦手なので南方やあまり普通話が得意ではない方の発音を真似て代替している・・・。
おまけにリアルに日本語のアクセントに影響されているわけで・・・。

20161126172845.jpg

一見インスタントのソース焼きそばに見えるのは、鍋のお湯を2/3ぐらい捨て(かやくや)粉末スープ、調味油をぶちこみ、混ぜながら炒めたので。

そのほうが「もっと美味しく召し上がれます」と記していたので。

ちなみに“・・・お湯を2/3ぐらい捨て(かやくや)粉末スープ、調味油を・・・”と記したのは先にかやくをいれると、お湯を捨てる時に失敗して一緒に流してしまう可能性があるので。
(ワタクシ面倒なのでザルなど使いません・・・。 ←ヤケドに注意!)

個人的に感じたこと。↓
これに(わかりやすく記すと)中華料理などに使う具入りラー油の本格的なものをかけて食べるとおいしいかと。
例えば李錦記のものや中国で売られている油製辣椒醤など





朝のラーメン

本日実家の用事で外出。

その前の朝ごはんはこれ。

20161123172043.jpg

NONGSHIM イカちゃんぽん

これに鶏の胸肉140円と100円程度で売っているカット野菜を入れていただいた。
けっこうおいしかった。
スープもgoodであり全部飲みたかったのだが、おじさんの身として泣く泣く控えた。
(先週になって健康診断の結果に愕然と・・・。)

中国にいるとき、やはり農心の “辣白菜拉麺”にはまっていた。
日本に戻ってから、その味が懐かしく感じていた時に出会ったのが“チゲラーメン”であった。
こちらの麺自体の味わいが“辣白菜拉麺”の麺を思い出させる。

そして先日は“安城湯麺”も手に入れて食べてみた。

辛ラーメン系列はまともに買うと高いので、安売りの店で見つけた時に買いこんでいる。
(余剰ストックが嫌いなのだが・・・。)

今週末は“チャパゲティ”も食べてみようと思っている。

(中国帰りの私は帰国後からずっと康師傅“紅燒牛肉麵”が食べたくて食べたくて・・・。)

私の中国語の声調はダメダメ・・・

今晩は20時前に帰宅できたので、21時過ぎから1時間HSK5級の勉強を行った。
土曜日に手に入れた遠近両用メガネの使い方の練習を兼ねて・・・。

本日は聴解スクリプトを書き写し、読解本文を音読しながら考えて終わったのだが、
読むと声調がおかしくなり、何度も訂正しながら・・・。

もともと私の中国語は二調と四調が入れ替わることがある。
それはやはり日本語式のアクセントの影響なのだと思う。

中国ドラマ“爱情公寓”シリーズの日本人の設定である関谷君状態の私。
いや関谷君の中国語はある法則があるのだが、私の場合は自分の中の日本語アクセントによって変わるので性質が悪い。
もちろんそれも自分の中の法則ではあるのだが、関谷君のような単純明快な法則のほうがわかりやすい。

中国において日本人が話す中国語の通訳を中国の方が中国語で行うこともけっこうあるのだが、やはりある程度法則を掴まないとわかりづらいのが日本人の中国語。

私の場合時に韓国の方の中国語を真似することもある。
また西洋の方の中国語をヒントにしたり。

さらに広東省にいた強み(?)を活かした中国語の発音を活かせば、下手な中国語でもわかってもらえることも多い。

さて、今から英語の耳慣らしとしてYouTubeを活用しようと思う。

計画が崩れて本日は勉強していない

本日日曜日も出先で軽く勉強する予定であった。

だが11月23日(水)の勤労感謝の日の計画が崩れたため、本日それを行った。


自作の朝ごはん ししとうと鶏肉 
サイズ変更サイズ変更20161120183108

途中愛知県岡崎市を通ったので久しぶりに岡崎城へ。
2010年春節の2年ぶりの一時帰国のときに家族と当時はまだ小学生であった甥と行ったのが最後であった。

普段多少は国際関連事に触れていると、自分の国の文化を知ることの重要さがよくわかる。

サイズ変更サイズ変更20161120183158

サイズ変更サイズ変更20161120183124

サイズ変更20161120183137

最後の2枚は徳川家康公の産湯で使った井戸のもの。
英語と中国語はすらすらと読めたが、韓国語は時間がかかっただけでなく日本語と照らし合わせながら・・・。

この分では来年6月のTOPIK試験が思いやられる・・・。
だいたい韓国語は初級の半ばで止まっているし、語彙量は多くないし・・・。
秋にシフトさせたほうがいいかも・・・。

本日は車での移動中にずっとFMラジオを聴いていた。
その中のある番組で英語の比重が高かったぐらいなもの。

今晩も忙しい。
22日(火)の夜にHSK5級の勉強を進めようかと思う。

中国子供向けドラマと中国のラジオでお勉強・・・

今週になってあまりHSK5級の試験勉強が進んでいない。
仕事で疲れていることが大きな原因。

それでも毎日中国語には触れている。
しかしこの3日アウトプットが少ない。

それはともかくとして、私がHSK4級受験前の中国語の見直しとして見ていた中国語のドラマを紹介したい。

子供向けの“巴啦啦小魔仙”の実写版。

いいおじさんが可愛らしい少女の変身ものを見ているのも不気味だとは思うのだが、中国で日曜の朝などによくやっていたので懐かしくてつい・・・。
それに子供向けだけあって教えが深い。

私は日本でも子供向け番組ドラマの類が好きであった。
その理由は「嘘がない」ので。
もちろん特撮ものではあるのだが、私がいう嘘はそういうものではない。

まあ、HSK4級は1,200語程度らしいのだが、このドラマはあまり難しい表現が出てこない。
それでいて普段あまり使わない単語の勉強にもなったりする。

ちなみに私は普通に大人向けのドラマも歌番組も見る。
しかしそれらを見ていて概ね意味を理解できても、やはりニュースはテレビでも難しい。

ニュースを聴き取れたら・・・と思い、最近は朝晩車の中で891kHz“中央人民广播电台中国之声”を聴いている。
1996年から(中国滞在時代を除き)昨年までは冬場の朝晩に1089kHz“辽宁人民广播电台”を聴いていたのだが、新しく探してみたところ891kHzもきれいに入感している。

実は中国にいた頃はあまり中波を聴いていない。
晩年にFMを聴いていたぐらい。

土曜午後のお勉強

午前はとある買い物に時間がかかった。

給料日前なので、途中緑のコンビニで昼ごはんを買い込み、某公園へ。
まずは手帳にメモを書き込み、少しだけ外に出た。

そしてまずは昼ごはん。

サイズ変更サイズ変更QQ图片20161112183147

ちなみに個人的にコンビニののり弁はオレンジ色の店が一番おいしいと思っている。

そして缶コーヒーを飲みながらHSK5級の勉強開始。

サイズ変更サイズ変更QQ图片20161112183157

外に出ている時は主に音読が多い。
もちろん家でも音読もしてるのだが、やはり外で車の中だとやりやすい。

ちなみに中国語や英語を音読すると口が疲れる。
本日1時間聴解スクリプトと読解問題に取り組みながら音読したので、けっこう口の疲れを感じた。

というわけで勉強の後、他の目的地に向かう途中で青色のコンビニに立ち寄った。

サイズ変更サイズ変更QQ图片20161112183208

リラックマのおかず皿はすでに1枚手に入れているのだが、12月5日までにシールを集め、さらにもう1枚ゲットしたい。
私はこういうことに燃える性質・・・。
普段昼ごはんは500円以下と決めている。
中国に渡る前は400円であったのだが、さすがに今は無理があり過ぎる。

どうせケチケチ昼ごはんで済ますのならば、やはり楽しみを作らなければならないという主義の私。

平日にまず絶対買うのは(レタス入りの)サンドイッチ。
必然的にシールが2枚ついてくる・・・・・・。


さて、昨日から2017年1月29日のTOEICの申し込みが始まっている。
昨晩(本日未明)思い切って申し込んだ。

さて無事に受けられた場合、どこまで点数が下がっているやら・・・。
(それほど元々いい点数ではない。)







HSK4級証書が届きました

HSK4級の証書が届いた。

ただ封筒を見たときに悲しかった。
折れ目がある・・・。

完全に折れているわけではないのだが、ポストに入れるときに縦長に入れて欲しかった。
他の郵便物を一緒に横向きに押し込んだのか縦に折れ目。

郵便局の方はなくならないように入れてくださったのであろう。

いやもしかしたら縦、横はともかく普通に入れてくださったのかもしれない。
そこへ宅配メールやポスティングが重なり・・・。

おまけに封を切るとき、角にハサミの先がひっかかり証書の角をほんの少々ちぎってしまった・・・。


金曜日はたいてい残業となる。
それでも19時にはオフィスを出た。
帰宅して食事、風呂の後の22時半ごろスキャンを取った。

旧試験との違いは証書は縦使いであること。
(横書きは変わらない。)

そして旧試験は中国語と英語での証明文が左右に並んでいたのだが、新試験は中国語と英語の併記であった。

今晩は勉強として中国語に触れるには頭も体も疲れている・・・。
娯楽として中国語に触れるつもり。

ある日のお勉強

カーラジオでAFNを聴きながらお出かけ。

日本でも中国でも企業団地を巡るのが好きであったりする。

その後コンビニで昼ごはんを買い込んだ。
買い込んだというのはいつもの昼ごはんよりは豪勢なので。

目的地はとある公園。
そこの駐車場に車を停め、まずはトイレとウォーキング。
昼頃車に戻りランチタイム。

のり弁
サイズ変更サイズ変更QQ图片20161106175431

最近ののり弁はのり弁ではない・・・。
私にとって大好きなのり弁は白身魚のフライとタルタルソース、ちくわ天、醤油、漬物かきんぴらのみ。
20代での社会人学生時代はその手ののり弁には助けられた・・・。
ドリンク込で400円以内で収めるとなると、お弁当屋さんの280円や290円のものや300円ちょっとのコンビニのり弁はありがたかった。


スイーツ
サイズ変更サイズ変更QQ图片20161106175440


平日は控えているのだが、週末は必ず何らかのスイーツを食べている。

その後勉強開始。
サイズ変更サイズ変更QQ图片20161106175423

本日は中国語を1時間ちょっと。

休みの日は勉強もしたいが、いろいろとやることもある。
テキストなどを持ち出し「移動の途中どこかに車を停めての勉強」というものを久しぶりにやってみた。

1時間ちょっとでも違った環境で勉強するとかなり集中できたりする。

夕方地元に戻りブックオフでTOEICの単語本を購入。

来月HSKを受けるのだが、来年には久しぶりにTOEICを受けてみたいと思っている。
ただ勉強できる時間があるか否か。

現在(まだ退職はしていないのだが)転職活動中。
仕事によってはよる勉強する時間が取りにくいこともある。
おじさんの再々々々就職(???)は簡単ではないはず。
帰国後も実感している。