『沈黙-サイレンス-』を見て

タイトルの通り『沈黙-サイレンス-』を見てきた。

劇中で使われていた言葉は日本語、英語、ラテン語(←だよね?)。

その中でも私の心に響いたのは(某SNSにも簡単に印したのだが)Pet Shop Boysの“It’s a Sin”の最後にも登場するラテン語。

もっとも映画の中で私がはっきりと聴き取れたのは
“Mea culpa, mea culpa, mea maxima culpa.”だけだが・・・。

参考及び出典:『およげ!対訳くん』2015年5月27日水曜日の記事より
http://oyogetaiyakukun.blogspot.jp/2015/05/its-sin-pet-shop-boys.html

時折思う。
私の「最大の罪とは何であるのか」と。
スポンサーサイト