HSK6級は難しいね・・・,とっさの言葉の習慣も難しいね・・・

あるブログでも記したのだが、本日HSK6級の一部問題を解いてみた。

かなり難しかった。



話は変わる。
最近とてもベトナムの方が多い。

昨日帰りにベトナムの方に対して、無意識に広東語で道をあけてもらうように言ってしまった。
すかさず日本語に変えようとしたが、全く違う西洋言語(?)になってしまった・・・。

中国で外国人として暮らしていた私にとって、外国人=中国語のイメージさえある・・・。
2回目の都市ではテレビ局も普通話ではあったが、公共交通機関などで運転手が広東語をまくし立てていることなど珍しくもなかった。
そんなわけで、公共交通機関に関するものや道をあけてもらうときなどは無意識に広東語になることもあり・・・。
おまけにある西洋言語(?)も中国で中国語を媒介として復習+αをしたことがある。

日本で生活しているのだから、外国の方に対しても日本語を使って問題ないはず。
それなのに習慣は恐ろしい・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント