韓国ドラマの字幕なしに(仕方なく)チャレンジ中

中国にいる時に韓国ドラマにはまっている。
それも中国だと、韓国原版を見ることができるのがありがたい。
日本版だと著作権の都合でBGMなどが変わったり、放映時間が短くなったりという難点もある。

帰国してもうすぐ2年。
最近ようやく少しは余裕が出てきたので、好きな韓国ドラマにも手を出せるようになった。

ところがあるドラマの16話中9話の途中で、中国語字幕のものが見られなくなった・・・。
仕方なく英語字幕版を探したのだが、見つからない。
見つかったのは字幕なし・・・。

それでもなんとか12話までは見た。

困ったことに私の韓国語はどちらかといえば、中国語とつながっており、ドラマを見ていても瞬時に頭の中で翻訳されるのは中国語が多い・・・。

これはけっこう怖いこと。
私の中国語は不完全。
そうなると、どこかで韓国語能力も頭打ちになるような気がしている。

それでもなお中国語字幕で見ることを好むのだから、習慣は簡単には変えられないものであることを実感する・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント